LOG IN

プロも一人の人間である

by でにっしゅ太郎

みなさん、こんばんは♪

\(^o^)/

世の中には、

『プロ』と呼ばれる人たちがいます♪

だいたいは、

何かしらの基準以上を達成しているか、

その道で稼いで食べている人のことを指しますが、

もちろん!!

ダーツにもプロの選手がいます♪

ダーツの場合は、

先ほどの前者のように

一定基準をクリアしている人をプロと呼び

その中の一握りの人が

ダーツだけで食べていけています♪

( ゚Д゚)

逆に、自分で経営していたり

仕事を自分で生み出しているような人たちは、

お金を貰っている時点で『プロ』と認識しなさい。

と言われているそうです☆

\(^o^)/

そりゃそうですね

閑話休題、話を戻して、、、

プロのダーツプレイヤーの中では

二足わらじで生活している人も多くいて

平日は会社、土日はダーツの大会。

なんて生活も多々あります♪

ご参考までに↓

ですので、

プロダーツプレイヤーさんも

相当、ハードワークをしていると思います♪

そんな中、とあるSNSに

プロの方がつぶやいていました♪

「プレイヤーデー以外は、対戦を断る権利があるのではないか。。。」

「疲れて、ただ飲みたい気分の時もある」

※プレーヤーデーとは、プロの方がお店に来店し、

 一般の方と試合をしながら交流をするという日です♪

多分、賛否両論だと思います♪

プロなんだから、

看板背負っている以上、申し込みを受けなさい。

という人もいると思うし、

とはいえ、

プライベートで来てることもあるから

そっとしておいても良いではないか、

という人。

どちらもどっちとも思います♪

ただここで言いたいのは

例え、対戦を申し込んで断られたとしても

それを理由に悪口を言ったら

ダメですね!

一人の人間として、

ご飯も食べたいし、

お酒も飲みたいし、

色々したいと思いますし、

そんなことを思う今日この頃でした!

(/ω\)

試合に熱くなるのは大歓迎なのですが、

勢いで、過激なことを言うのは

ぼくも注意していきます♪

(^^♪

最後に

『つまづいたっていいじゃないか。

 にんげんだもの』

by 相田みつを

さて、明日も1日頑張っていきましょう!!

(*'▽')

今日はこの辺で♪

Let's Darts Enjoy Waltz

by でにっしゅ太郎

OTHER SNAPS