LOG IN

バレルの微差は大差を生む

by でにっしゅ太郎

みなさん、こんにちわ♪

\(^o^)/

今日も暑いです!!

(・_・;)

いわゆる猛暑ってやつですね♪

みなさん、熱中症に気を付けながら

みんなでダーツしに行きましょう!!

(屋内で涼しいよ~(笑))

はい、そんなことはさておき、、、

今日はバレルについて

少し書いていきたいと思います♪

まずバレルってなんぞや?

という方はこちらを参照ください↓

簡単に言うと

ダーツの持つ部分です♪

よく銀色だったり、金色になってる部分があるかと思いますが

そこです!笑

このバレルですが、

世の中には、様々な形や、重さの種類があり、

その人にとって

会う合わない、好き嫌いが如実に表れてきます♪

(≧▽≦)

その分、こだわりも強くなってきて

色々と考えるのが楽しくなってきたりもします!

(^_-)-☆

このバレルですが、

以前、重さについて記事を書いたことがあるので

そちらも見てみてください!

重さについて

バレルは、一律に

重い方が良いとか軽い方が良いとか

言えない部分もありますが、

一般的に言われているのは、

重いバレルの方が、重量を感じやすいので感覚を掴むのには最適だと思います♪

また、全体的に重いと矢の飛びが安定してくるというメリットもあります♪

反対に、軽いバレルの方が、

コントロールがしやすく、かつ疲れにくいというメリットがあります♪

また矢の飛びとフォームが直結するので、自分の状態を測りやすいというメリットもあります♪

。。。?

となる方も多いと思うので、一例を☆

ダーツ始めたてで、かつ昔、運動していた系の男子って

わりと力いっぱい投げてるのを見かけたことはありませんか?

(/・ω・)/

あれは

感覚が分からずに、ひたすら投げてる感じなので

「重い」ダーツを使って、

【ダーツの重量を利用して飛ばす】という感覚を掴んだら上手くなると思います♪

反対に、

わりと綺麗なフォームなのに、

よいしょって感じで投げてる女性が居たら

「軽い」ダーツを使えば、もっと狙ったところに行くと思います♪

(基礎的なフォームが出来ているという前提)

まとめると、、、

重いバレル 軽いバレル
メリット 重量を感じやすい、飛ばす感覚を掴みやすい、矢の飛びが安定する 疲れにくい、コントロールしやすい、自分の状態を確認しやすい
デメリット 疲れる、フォームの改善点が分かりずらい(感覚で投げれてしまうので) 飛ばす感覚が分かりにくい、矢が安定しない

こんな感じになります♪

\(^o^)/

形について

また、

バレルの形にも様々な種類があると言いましたが

ざっくりと羅列すると

下記のような感じです♪

・ストレート型

・トルピード型

(・砲弾型)

砲弾型は、

トルピード型の特徴を、さらに強調したような形なので

今回は省略します♪

まず『ストレート型』

これは、まっすぐな形をしたバレルです♪

引用元:http://xn--6cki0b4ge7g.pw/category2/entry8.html

これは、見た通り、シンプルな形になっています♪

そのため、いろんな人・投げ方に合わせやすいというメリットがあります☆

万能型ってやつですね!

あとは、ひゅっ。って感じで投げられます♪(笑)

・・・すみません(笑)

ちゃんと説明すると、紙飛行機のように投げるイメージで持つことが出来ます♪

ただ、

重心の位置がそれぞれなので

最初のうちは、難しいかもしれません★

慣れるまでが、一つの勝負かもしれません!

\(^o^)/

次に、『トルピード型』です♪

これは、先が太くなっているバレルです♪

引用元:http://xn--6cki0b4ge7g.pw/category2/entry8.html

先が太くなっていて、真ん中くらいから細くなっていると思います♪

これは、直感的にグリップの位置(ダーツを持つ位置)が分かりやすく

初心者の方でも投げやすいような形になっています♪

また、バレルの重心が前にあることが多く、

ぼくのようにフワッと弧を描くように投げ方だと

スッ、、ドンッと飛ばすことが出来ます!

(^^)/

ただ、特徴的なバレルが多く、

ストレート型に比べると、クセが強いかもしれません★

まとめると、、、

ストレート型 トルピード型 (砲弾型)
メリット どんな投げ方でも投げやすい、飛ばしやすい、グルーピングがしやすい グリップが安定する、重心を掴みやすい 投げやすさはピカイチ
デメリット 重心が分かりずらい、慣れるまで大変 フォームが安定しないと大変、慣れないと飛ばしにくい グルーピングしにくい、バレルの良し悪しが分からない

こんな感じです♪

あくまで個人的な意見なので、参考程度にしてもらえればと思います♪

( *´艸`)

あと、バレルには、

『カット』と呼ばれる要素もあって、

すごい抽象的に言うと

『バレルにどんなギザギザが入っているか』

というものです♪

今回使わせてもらった写真を見返してみても

リング状だったり、サメ肌みたいなのだったり、

いろいろあるのが分かると思います♪

ここに関しては

また別途、考察していきますので

お楽しみにしておいてもらえればと思います☆

(^^)/

最後に、、

以前も記事で書きましたが

バレルは、ダーツのパーツの中では

一番長く使うし、飛びに直結するため

色々試しながらも、しっくりくるまでは使い続けることが

大事だと思います

(*'▽')

1週間とかじゃ、

そのバレルの良さも分からないと思いますし♪

ということで

今日もダーツを楽しんでいきましょう!!

それでは、今日はこの辺で♪

Let's Darts Enjoy Waltz

by でにっしゅ太郎

最新のダーツランキングはこちら♪

OTHER SNAPS